12月6日に「NPO法人全国移動サービスネットワーク」主催
「NPO法人移動ネットあいち」共催の勉強会がありました。

吉田一平 長久手市長や内藤佳津雄 日本大学教授、清水肇子 さわやか福祉財団理事長のご講演のほか、全国の移動支援に関する団体の取り組みについて情報交換を行いました。

 現在、「移動ネットあいち」では、愛知県を6つの地区に分けて地区別懇談会を開催しています。

 

 皆様からのご意見を広くお聞きし、これからの法人運営に活かしていきたいと思います。
 昨日(11月22日)、大府市にあります「NPO法人 ネットワーク大府」にて、インストラクター向けの講習会を開催しました。
 日頃、お伝えする側のインストラクターも、今回ばかりは聞き役です。



 皆様に、安心と安全なサービスが提供できるよう、日々精進して参ります。

PS.インストラクターさんへ
 この時に議論されていましたゼブラゾーンに関する情報です。
 諌山氏が警察へ問い合わせた所、「白色のゼブラゾーンは通行してもよく、黄色のゼブラゾーンは出来るだけ通行しないで欲しい」との回答を得たそうです。ご参考までに…
 トップページに載せておりました「NPO法人 全国移動サービスネットワーク」主催の勉強会のご案内です。

 これから順次移行されていく、新しい介護予防・日常生活支援総合事業の中に「訪問型サービスD(移動支援)」という新しい事業が誕生しました。
 この勉強会は、その訪問型サービスDを中心に、新しい事業へ移行する際の考え方やしくみづくりについて学びます。

 奮ってのご参加、よろしくお願い申し上げます。

ご案内
 
新しく「移動ネットあいち 情報かわら版」を作りました。
いろいろな情報を、こちらからお伝えします。